ProGet
ユニバーサルに
パッケージ管理

パッケージ管理ツール「ProGet」は、一貫性、継続性、コンプライアンスを高める「DevOps支援」ツールです。ProGetサーバーを導入すると、Nuget、NPM、maven、Ruby Gems、PyPI、Dockerなど、サードパーティのリソースをパッケージ化し、従来のコマンドラインではなく、誰でも簡単に操作できるUIで管理できます。

ProGet パッケージマネジャーとは?

企業で業務システムを開発・運用しているエンジニアも、最初はメモ帳ファイルの一行から始めたでしょう。そして、より大きく、複雑なプログラミングを学び、オブジェクト指向開発を学び、サードパーティーのライブラリやフレームを使うようになり、多くの歯車が複雑にかみ合った巨大なシステムの一部を開発・管理・運用するようになります。

チームでシステム開発を行う場合、そのシステムに合わせて独自にライブラリを作成したり、NuGetを使ってOSSライブラリを導入したりすることがよくあります。

開発が大規模化すると、これらの独自ライブラリを共有・管理が煩雑になり、ヒューマンエラが発生しやすくなるだけでなく、ヒューマンエラーを防ぐための教育コストが膨大になります。また、単純にライブラリを利用するまでの手順が多く、時間が掛かるため、万が一エラーが起きた際に、大きくの時間が失われます。

また、従来の管理方法では、ライブラリのバージョンアップに対応するのが困難です。複数の機能に使用する業務ロジックを提供するライブラリをアップデートした場合、ある機能はver1.2~1.5まで対応しているが、別の機能は異なるver2以上を使用する場合など、複雑な管理が必要になります。

他にも、コンプライアンス違反のOSSを使用するリスクや、脆弱なOSSを利用するリスクなど、複雑な開発にはリスクと、それを防ぐための手間とコストがかかります。

これを自動化するのが、ProGet パッケージマネジャーです。

ProGetの機能
CTO、DevSチームやOpsチーム向けに、ProGetの機能を紹介します。

ProGetは厳密に言えば、パッケージ・マネジャー・リポジトリを管理します。

ProGetは、アプリケーションとコンポーネントのパッケージ化を支援することで、バージョンアップの度にビルドする手間を減らし、環境全体に一貫してデプロイできるようにします。

サードパーティのパッケージ(Nuget、PowerShell、Ruby Gems、Visual Studio Extension 、Maven (Java)、npm (Node.js)、Bower (JavaScript)、Chocolatey (Windows/Machine)、Debian (apt)、Helm (Kubernetes)、PyPI (Python)、RPM (yum))やDockerコンテナもサポートされているので、開発サイクルのかなり早い段階で、品質基準の強化、オープンソースライセンスの監視、すべてのパッケージの脆弱性をスキャンできます。

高可用性、負荷分散、マルチサイト・レプリケーションにより、ProGetは組織のソフトウェア・アプリケーションとコンポーネントを一元化し、ネットワーク内のどこにいても、開発者やサーバーへのアクセスを均一化できます。

Proget features 1
すべてのパッケージを一箇所で管理

Dockerイメージの統一した配布、ビルド・テスト済みコードを共有、システムソフトウェアと設定の管理。

内部および外部パッケージの整理とキュレーション

フィードを作成し、パッケージを整理し、異なるグループや外部の顧客に配布。

パッケージの検証とステージ管理

OSSのライセンス・脆弱性・社内の承認や検証ステータスを管理し、これらのリスクを未然に防止。

パッケージのデプロイと使用状況の追跡

統計情報により、よりビジネスクリティカルな開発が可能に。

ロードバランシング
サーバーやクラウド上に信頼性の高いインフラを構築

サーバーのロードバランシング、Amazonストレージを活用したディザスタリカバリ、高可用性モード。

DevOpsツールチェーンとの連携

BuildMasterOtterなど、DevOpsツールチェーンの他のツールと連携。

料金

無料版
¥0
永久
コンテナ、ライブラリ、
パッケージのフィード作成
Nuget パッケージ
シンボルサーバー
デプロイの記録
(パッケージの
プロモーション)
サードパーティー
フィードへのコネクタ
危険なライセンスの
スキャンとブロック
他のProget
インスタントとコネクタ
Active Directory
との統合
パッケージの使用統計
クラウドストレージ
パッケージの
脆弱性スキャン
Webhooks
ロードバランシング
マルチサーバークラスタ
ロードバランシング
自動フェイルオーバー
マルチサイト複製
new
ベーシック
おすすめ
¥20万
年額 (1ノード)
コンテナ、ライブラリ、
パッケージのフィード作成
Nuget パッケージ
シンボルサーバー
デプロイの記録
(パッケージの
プロモーション)
サードパーティー
フィードへのコネクタ
危険なライセンスの
スキャンとブロック
他のProget
インスタントとコネクタ
Active Directory
との統合
パッケージの使用統計
クラウドストレージ
パッケージの
脆弱性スキャン
Webhooks
ロードバランシング
マルチサーバークラスタ
ロードバランシング
自動フェイルオーバー
マルチサイト複製
エンタープライズ
¥100万
年額(5ノード)
コンテナ、ライブラリ、
パッケージのフィード作成
Nuget パッケージ
シンボルサーバー
デプロイの記録
(パッケージの
プロモーション)
サードパーティー
フィードへのコネクタ
危険なライセンスの
スキャンとブロック
他のProget
インスタントとコネクタ
Active Directory
との統合
パッケージの使用統計
クラウドストレージ
パッケージの
脆弱性スキャン
webhooks
ロードバランシング
マルチサーバークラスタ
ロードバランシング
自動フェイルオーバー
マルチサイト複製
無償版をダウンロード

無償版も基本的な機能は全て備え永久無料です。

サーバーにインストールすれだけで、5分から10分で利用できます。

デモを依頼

CEOのAlexによるリモートのライブデモをご希望の方はこちら。

お問い合わせ

製品に関する問い合わせなどは、こちらからご連絡ください。

よくある質問

無料版と有料版の違いは何ですか?

上記の料金体系に書かれているように、無償版も基本的は備えていますが、開発チームが社内ポリシーに反するライセンスのライブラリを制限する機能など、一部の機能が制限されています。

まずは、Proget 無償版のダウンロードとセットアップは、数分で終わりますので、ぜひお気軽にお試し下さい。

Proget は他のパッケージマネジャーと比べて、どこが優れていますか?

パッケージのプロモーションは、今のところProget以外のパッケージマネジャーが提供していない機能です。

また、多くのお客様から、競合と比べてみた結果、動作が軽快かつ快適であるという評価を頂いております。

お問い合わせ



Latest news
DevOpsDays Tokyo 2020 Cancel
13 3月: 感染症によるDevOpsDays Tokyo 2020キャンセルのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響により、4月に開催予定のDevOpsDays Tokyo 2020はキャンセルされました。
カンファレンスの詳細につきましては、こちらを参照下さい。

参加をご検討いただいている皆様には大変恐縮でございますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。